スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スペースラナウェイ


長谷川裕一さんの描く「ガンダムvsイデオン」が収録された単行本を手に入れました!
話に聞いてたとおり、普通に面白いなあ。
イデオンはやっぱり強い・・・ソードもガンも使ってないのに・・・。
UCが正史扱いされてしまったので、この作品は完全に闇の中だなー。残念。
ジュドーがコスモの生まれ変わりだったり、イデの力で滅んだあと、再生した世界がこのガンダムの世界だったりととんでも設定が多すぎる。ちなみにジュドーと一緒に木星に行ったルーは逃げられたとかで出てこないです。

あと、富野監督はやはり木星帰りのニュータイプらしいぜ!
 
コメント

コメントの投稿


コメントを非公開にする

| TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。