スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

憧れ


ヒーローマンがツボすぎてたまらんです!
少年とロボットの組み合わせってすげー好き。
原作がスタン・リーなので、アメリカが舞台なんですが、これを日本を舞台にやってくれたらなーと妄想するわけですよ。平凡な日々の中に突如、宇宙人が襲来、戦えるのは僕しかいない!
ああ、いいなー。素敵だなー。
子供向けの作品って、子供に憧れを与えるのが一番大事だと思うんですよ。
僕もこの世界に行ってみたい、この人たちと戦いたい!
こう思わせたら勝ち。むしろこう思う作品がどんどん出て欲しい。

自分も子供の頃に、ライジンオーを見て机にメダルを埋め込んだら、教室が変形しないかなーとか、近所の交番のパトカーがしゃべりだして、勇者にならないものかとか思ったよ!
メダロット開発されないかなーと思ってるさ!

ヒーローマンには憧れを与える作品であってもらいたいです。
子供にとって憧れが最上のエネルギーになると思います。
あと、見ててワクワクするよね。良いことだ。
 

<< クジ
| TOP |
>>

コメント

コメントの投稿


コメントを非公開にする

| TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。