スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竜と虎


とらドラ!
アニメ版も無事に完結。
心底、7巻から読んでなくて良かったと思う。やっぱり、先の展開を知らない方がワクワク感はあるよね。知ってたら、知ってたで良いところはあるんだけどね。
最初の話とかは描写不足があるんじゃないかと思ってたんですが、後半でそれを感じなかったってことは、小説版を読んでなかった人にもたぶん理解できるんだろうね。今になって思うんだけど、全話残せばよかった。最初の方は電波状況が悪かったせいで画質の粗が目だってたから消したんだよなー。残念だ。

文化祭以降の怒涛の盛り上がりはすげえ。
きちんと作品を進めて、だらけることなく終わりに向かわせてるってのはとてもいいことだと思うんですよ。いろいろな大人の事情でそれができない作品もあるんでしょうが、それが出来ただけとらドラは幸せだったんだろう。もちろん、竹宮先生の実力あってこそ。

本音をぶつけ合うのってすごく素敵。体裁よく振舞うことが必要な時もあるでしょうけど、時には感情のままに本音をぶちまけることも必要。生々しい感情を待つのはあたりまえで、それを持ってるようにきちんと出していくことができるのがとらドラ!って作品。
親友が好きだからって分かってるから自分は身を引く、マンガやアニメでよくあることですよ。でも実際はそうはいかないよね。いろいろあるなら、ぶちまけなきゃ!

竜二も大河も北村もみのりんもあーみんもみんな好きだ!
あの5人の関係性とかすげー好き。春田とか能登もいい。文化祭とかを通じて、大河がクラスに溶け込んでいくのとかすごい上手かったと思う。クラスでワイワイやってるのってやっぱりいいよねー。

なにやら小説版はアニメとラストが違うそうなので、小説を読むのがすごい楽しみ。
とりあえず、7~9は買ってきてるので、読むぜー!
関係ないけど、これを機に田村くんがOVAとかになったりしないかなーと。
 
コメント

コメントの投稿


コメントを非公開にする

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


とらドラ PSP

とらドラ! 5 初回限定版商品価格:5,498円レビュー平均:5.0 とらドラ!18話で・・・ とらドラ!18話で・・・とらドラ!18話を見てて気付いたんですが、大河達のテストが終わって春田のセリフが終わり場面が廊下になったときの事なのですが、「みなみけ」の夏奈に酷似


| TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。