スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画は長いな

 
アニメの感想いろいろ。

空の境界 第5章 矛盾螺旋
まさしく臙条巴の物語。
今回ばかりは式も黒桐も脇役。巴が主役!
柿原さんの演技がさえて原作よりもかなり好き。
5章はもう巴の映画ですね。かっこいいぜ・・・!
淡々となる日常描写を時系列をばらすことで、視聴者に飽きを来させず、頭を使う構成になってるのはさすが。小説と違って、絵があるのでトリックに気づく人は気づくんですよね。

アクション面についても文句なし。
今回の式はやたらと回転するぜ!
調べた所、竹内哲也さんのパートは見た感じ当たってたので嬉しい。

大決戦!超ウルトラ8兄弟
お祭映画としてとてもいいできでした。
ウルトラマンが実際にはいなくて、テレビの中の存在って設定が面白かった。
夢を捨てた人が再び夢を追いかけるのは素敵ですね!
ちょっとあれだったのは、メビウスのときと同じく最後は超巨大な怪獣ってのがあんまり好きじゃないです。見ごたえというか、迫力はあるんですけどね。
等身大でプロレスやって欲しいです。
 
仮面ライダースーパー1
最終回だけ見ました。
まさか相手の武器をあそこまで活用するとは。
体内に酸素ボンベがあるとかすげぇ。
おまけの怪人リストを見ると、デザインに迷走が見れる。
やはり、当時もいろいろ大変だったんだろうなぁ。

源氏物語
ノイタミナ枠で始まったのですが、
この光・・・どこかで・・・はっ!
で、出崎だー!ひいいいいっ!
 
つーか、ようやく合った感じの作品ですね。
しかし、相変わらず皮膚がんになりそうなほど日光強いな。
 
明日のよいち
監督 久城りおん
脚本 倉田英之
イメージリーダー まさひろ山根

何このロボットアニメ作れるスタッフ。
 
コメント

コメントの投稿


コメントを非公開にする

| TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。